HOMEサービス養成講座企業様向けサービスイベント・セミナーメディア実績お勧め商品
 
養成講座申し込みフォーム

送信されるデータはSSL技術により暗号化されますので、 あなたの個人情報が漏洩することはありません。
また個人情報を 大切に取り扱う事をお約束致します。

お名前*
ふりがな
メールアドレス*
お電話番号*
ご住所*
講座名*
講座の目的*
希望受講月日
お支払方法
※分割払いは10万円以上からのご利用となります。
ご質問
規約への同意*

当校規約

東京都中央区銀座5-6-12-7階
株式会社エレガンプロジェ

株式会社エレガンプロジェ(以下「当社」といいます。)は、当社が開催する当社の講習 (以下「当講習」といいます。) について、以下の事項を定めます。

1 受講申し込み及び受講料のお支払い

 (1) 当講習への申込みがなされたときに、当社と申込者の方との間において、当講習の受講契約(以下「本件受講契約」といいます。)が成立します。
 (2) 当講習への受講料のお支払いは、本件受講契約成立後、当社が定めた支払期日までにご入金いただきます。
 (3) 前項の支払期日までに受講料のお支払がなされない場合、遅延損害金を請求させていただきます。
 (4) 本件受講契約成立後、受講者は、クーリングオフをすることはできません。

2 著作物等の保護

 (1) 当講習の受講者は、当社の事前の書面による承諾または契約なく、次に掲げる行為をしてはなりません。
  @ 当講習のテキスト及び画像の転記または転送
  A 当講習の音声の録音または動画の撮影
  B 当講習内容(知識)を営利非営利問わずインターネット上に公開すること、または手段を問わず営利目的により使用すること
 (2) 前項にかかわらず、プロトコールマナーインストラクタークラス及びイメージコンサルタントプロフェッショナルクラス修了生が、プロトコールマナー講師またはイメージコンサルタントとしての活動をする限りにおいて、当講習で得た知識を使用することを認めます。
   但し、この場合においても、営利非営利問わず、インターネット上に当該知識を公開することは禁止します。

3 受講後の講師活動

 (1) 受講者が、本件受講契約終了後、営利非営利を問わず、プロトコールマナー講師として活動するためには、以下の条件を満たす必要があります。
  @ プロトコールマナーインストラクタークラスを受講したこと。
  A 前号につき、当社からディプロマ(修了証)が与えられたこと。
 (2) 受講者が、本件受講契約終了後、営利非営利を問わず、イメージコンサルタントとして活動するためには、以下の条件を満たす必要があります。
  @ プロトコールマナーインストラクタークラス(またはイメージコンサルタントベーシックコース)及びイメージコンサルタントプロフェッショナルコースの双方を受講したこと。   A 前号の双方につき、当社からディプロマ(修了証)が与えられたこと。
 (3) 当社は、コースの名称変更及び修了要件の変更をすることがあります。

4 修了生について

 (1) 修了内容の明記
   当講習の修了生が、当社から与えられたディプロマの取得を公表または記載する場合、以下のとおり明記するものとし、その他の表現、記述を用いてはなりません。
ただし、東京校、英国校の記載は受講したスクールの所在地を記載すること。

修了コース名表記
イメージコンサルタントもしくはプロトコールマナー、アドバンス reine(東京校もしくは英国校)
イメージコンサルタントもしくは
プロトコールマナー、アドバンス
イメージコンサルタントベーシック
プロトコールマナーインストラクター
reine(東京校もしくは英国校)
プロトコールマナーインストラクター
コース修了(東京校もしくは英国校)
イメージコンサルタント
プロフェッショナル
reine(東京校もしくは英国校)
イメージコンサルタント
プロフェッショナルコース修了

(2) ディプロマの取消し

  @ 本件受講契約終了後、当社が修了生として不適切であると判断した場合、当社は、修了生に与えていたディプロマを即時に取り消すことができます。
  A 前号により、ディプロマを取り消された修了生は、当該ディプロマの取得の公表または記載を即時に取り止め、その他、遅滞なく当社の要求に応じなければなりません。

5 当講習に参加する際の注意事項

 (1) 持ち込み物の制限

   当講習の会場に、次に掲げるものを持ち込んではなりません。
  @ パソコン
  A ICレコーダー等、録音可能な機器
  B ビデオカメラ等、撮影可能な機器

 (2) 迷惑行為の禁止

   当講習に関して、次に掲げる行為を行ってはなりません。
 当講習と無関係な私語や大きな声で騒ぐ等、当講習の運営の妨げとなる行為
  A 故意または重大な過失によって当社に損害をあたえる行為

(3) 営業行為の禁止

   @ 当講習の受講者及びその関係者は、当講習の会場において、当社の許可なく、当講習受講者に対し、いかなる営業行為も行ってはなりません。
   A 前号に違反した者は、即時に当講習の場から退室するものとし、再度の入室は認められません。

 (4) ドレスコード

   当講習には、ジーンズ、Tシャツ、サンダル等のカジュアル過ぎる服装で参加してはなりません。

(5) 振替

  受講日時の確定後の受講生都合による急な日時変更においては、振替受講料の支払いおよび振替日の設定を速やかに行うものとする。
ただし、天候や災害等による止む得ない変更を除く。尚、その場合においても無断でのご欠席は支払が発生するものとする。

(5) 授業の中止

  天候や災害などの止む得ない事情による場合は、授業の日時を変更できるものとする。

6 当校規約に違反した場合

  当講習の受講者または当講習の修了生が、当校規約に違反した場合、当社に生じた損害を賠償していただきます。

以上

当校規約内容の一部または全部において、無断掲載、複写、複製を禁じます。


上記規約を確認の上、ご同意いただける場合にはチェックしてください。

  

*は必須項目です。